ピラティスエクササイズと食事 〜地場産物のすすめ〜

2020/06/08

投稿者:伊藤真弓

MOVEMENTS UNITY代表。指導歴16年(2020年現在)
2004年に長野県初のピラティススタジオをオープン。長野を中心に、東京、その他の地域でピラティス指導者として多くのクライアントのケアに努める。

皆さん、自粛生活が始まり、運動、食事のバランスに悩んでいませんか?

信州では、新鮮、安心・安全な地場産物が身近に手に入ります。
お野菜を頂くこの時期は、生産者さんとの交流もできます。今年の出来具合などをお聞きし、お料理の分量などを調節する、そんなコミュニケーションから生活の知恵も学べていきます。

季節に採れる食材を食し、その土地の気候や風土、気候の変化に順応していくからだ作りを目指していこうと思います。

お料理メモ:
【春菊の新芽 生サラダ】
やわらかい春菊の新芽、土のついたレタスの畑からのお届けものを、シンプルなサラダにしてみました。

サッと洗って→塩胡椒→ドレッシング
五感も満足。

自然の恵みに感謝!

Reservation
レッスン予約

レッスンご希望の方はフォームよりご連絡をお願い致します。