ピラティス韓国研修より 〜ピラティスオンツアー 2016 〜 ③

2016/05/22

20160522-171445.jpg

午後は、リフォーマーを使う上級者エクササイズに参加。

マシンピラティスを教えることができるピラティストレーナーさんならお分かりだと思いますが、自分のトレーニングの為に練習はしても、日々のレッスンでクライアントさんに上級者向けエクササイズを教えることは少ないです。

それだけ難しいということもあります。

指導者としてこの動きをどう伝えるかというのは日々課題で、まして少しでも複雑な動きになると頭を悩まします。

これは、自分の練習不足(実は自分ができていない) ということも大きいと思うんです。だって、そんな簡単にできることでないから何度も何度も練習するだろうし、できないからこそ あっ ここはこうすれば、こう動かせばいいんだ! という気づきは出てくるはずだから。それを 個々に合わせた言葉で方法で教えるのが私たちトレーナーのお仕事。

これできないから〜、難しいから〜 と言い訳!?になっちゃうと 自分も止まっちゃうし、クライアントさんも進歩しないよね。

相手があって気がつくこと、進歩することに感謝しながら、自分の未熟さも素直に受け入れる、そんなトレーナーでいたいな。

そうじゃなきゃ、上級者エクササイズなんて教えられないわ!

日々、精進。

Reservation
レッスン予約

レッスンご希望の方はフォームよりご連絡をお願い致します。