ピラティス 自分カラダ メンテナンス

2017/07/07

投稿者:伊藤真弓

MOVEMENTS UNITY代表。インストラクター歴12年(2016年現在)
2004年に長野県初のピラティススタジオをオープン。長野、東京、その他の地域を中心にピラティス・トレーナーとして多くのクライアントのケアに努める。

指導者として、身体の見方や感覚を補うためにも今でもピラティス レッスンは欠かせません。
東京でも出張プライベートを月2,3回はあるので、
自分のカラダのメンテナンスにも行ってきます。
感覚や感性も大切にしながらも、体系化しボディーワークとして伝える。
このスタイル 自分はとても好きだし、
ボディーワークを教える・関われることは私にとって、
とても意義あることなんです。
生徒としての自分
指導者としての自分
1人の自分
素直に柔軟よく、 人、カラダと向き合っていく。
ボディワークに関われて自分が変われたことも多いです。
今月はとても楽しみな研修が入っています。
又、こちらで報告しますね。

Reservation
レッスン予約

レッスンご希望の方はフォームよりご連絡をお願い致します。