アメリカ研修より ④

2016/04/26

ピラティスの器具というと、病院にある大っきなベッドのような機械と、スライドするベッドを思い浮かべる方が多いのでは?アメリカでは 次から次へと新しい機会が開発、発売され いち早く取り入れるスタジオも多いんです。
  

下の小さいディスクがスライドし、立って足のトレーニング、プラススプリングを利用し腕に負荷をかけることや、床に座ってスライドを利用した肩、腕周り、上半身のトレーニング、ストレッチと様々な動きを楽しめます!

5年ほど前に,NYのスタジオですでに導入しているのを見ていました。

  

黒いベットに寝たり横向きになって脚・足のトレーニング、真ん中のバーを持ってバックベンドなんてこともできちゃったり!

  

セラバンドのように抵抗のあるストラップを足や手に引っ掛けてこんなトレーニングも。立位、仰向け、うつ伏せ、四つん這いと、姿勢、バランス、体幹強化、機能的な動きを学んだりと楽しめます!

まだまだあるんです。

機会があれば、紹介しますね!

こんな新しい機械のワークショップにも参加でき、カンフェランス中は飽きることがないんですよ♪

続く。

Reservation
レッスン予約

レッスンご希望の方はフォームよりご連絡をお願い致します。